速報!2019年上半期ベスト10映画を決定しました。

スポンサーリンク

劇場映画

10位『キャプテン・マーベル』

9位『ミスター・ガラス』

8位『グリーンブック』

7位『サスペリア』

6位『ブラック・クランズマン』

5位『アリータ バトル・エンジェル』

4位『バンブルビー』

3位『運び屋』

2位『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

1位『アベンジャーズ エンドゲーム』

Netflix映画

10位『ベルベット・バズソー 血塗られたギャラリー』

9位『ポーラー 狙われた暗殺者』

8位『アイ・アム・マザー』

7位『マーダー・ミステリー』

6位『リム・オブ・ザ・ワールド』

5位『ハイ・フォン ママは元ギャング』

4位『ザ・テキサス・レンジャーズ』

3位『サバハ』

2位『トリプル・フロンティア』

1位『パーフェクション』

こんな感じです。
おつかれさまでした。

下半期もできるだけ外出して、映画館に通ってみようと思います。
でも、ネットフリックスとプライムビデオがあるので正直、一生ひきこもりたいのも事実。

外に出ても交通事故や無差別テロに巻き込まれると思うと怖くてなかなかね。
あっはっは。

まぁ、恐怖に打ち勝って頑張ってみます。
ではー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。