おうち時間でまんまと韓国映画祭り!『犯罪都市』『ベテラン』『悪魔を見た』

スポンサーリンク

『犯罪都市』

メチャクチャ面白かったです。

これこそオレが観たかった映画ですねw

韓国らしい元気溌剌さがスカッとします。
暴言と暴力いっぱいで、いっぱい殺されるのに、気分爽快で観終われる犯罪ドラマ。

ただでさえ面倒を起こしてるヤクザな犯罪組織同士の物騒ないざこざに、中国から良く分からない事情でやってきたおっかない3人組が絡んできて起こる事件です。

この3人組が危険人物。
そこらへんですぐ人殺すし、サディストだし、すぐブチ切れるし、常に斧持ち歩いてるしね。

この心なさすぎる冷酷で残忍な人間のクズな中国ヤクザに対抗するのが、もちろん愛すべき丸いルックスがどこか可愛らしいマ・ドンソクさんなのだw

家族と仲間を大切にする心優しいが、メチャクチャに強すぎる腕っぷしが人間離れのマ・ドンソクさんによる豪快なお仕置きがカタルシス。

悪党に対してあまりにも一方的に強すぎるマ・ドンソクさんがもたらす絶対性が超心地よい。

ラストの男子便所での一連のどつき回しは映画史に残る名場面。
男子便所を舞台にしたアクションにおいては『ミッション:インポッシブル フォールアウト』に並ぶ出来の良さでしたw

マ・ドンソクさんを観るならまずはコレ!

最高に面白いのでぜひ観てくれ。

『ベテラン』

これもスゲー面白いですね。

バイオレンスは控えめですが、エンタメ性は高いです。

韓国はどんなジャンルでも適切な姿勢で、世界市場に対してちゃんと映画作ってるなと感心する作品。

善悪がきっちり描き分かれた痛快ストーリーのアクション・コメディです。

正義感が強すぎて、警察内部からもお叱りを受けようがマイペースにとことん悪を追い詰めずにはいられない熱血刑事が、凶悪な犯罪行為やりまくっておいてものほほ~んと澄ましてるいけ好かないイケメン悪徳財閥ドラ息子にガッツリ手錠をかけるまで諦めない話ですw

ファン・ジョンミンの口先と手先は誰にも負けない正義を貫く怒れる主役刑事がハマりまくってました。
最高でした。

実は良く練られた脚本だし、警察側のキャラクターがみんないい味だしまくって立ちまくりw

基本コメディなので、笑いの取り方も頑張っていてセンスありました。

そこそこエキサイティングなアクションシーンの合間に、しっかり面白いギャグをちゃんと挿入してくる心構えが評価したいです。

これもぜひ。

『悪魔を見た』

復讐映画の最高峰。

妊娠中の婚約者を連続殺人鬼チェ・ミンシクさんにバラバラ解体されたイ・ビョンホンさんがとんでもない復讐しかけるのだ。

韓国の底力ひしひしと感じさせるこれ以上の表現は考えらえないようなR指定極まる壮絶な復讐スリラー。

女を殺して解体せずにいられないサイコパスな殺人鬼チェ・ミンシクさんが血まみれでそこら辺をウロウロしてて、どこかに潜みながら怒りを秘めて綿密な復讐計画を淡々と遂行するイ・ビョンホンという不気味。

単純に復讐されずに、殺されそうで殺されなく、ワケもわからず生かされては行く先々でキチガイな野蛮行為に励むチェ・ミンシクさんが過去最高に変態w

イ・ビョンホンさんによる復讐内容の全体が見えずに謎めいているし、いつ有利な復讐者と不利な復讐される者の立場が逆転してしまうか分からないこの状況がサスペンスでした。

震撼しまくりの鳥肌ゾゾッっなおっそろしい殺人事件と悪魔的バイオレンスと便器いっぱいのウンコと転がる生首。
色々と凄い映画ですねこれはw

ここまで当然のごとく描き出せるのは尊敬でしかない。

どこまでも妥協を知らない韓国映画の覚悟と心意気に感動する大傑作でした。
妥協しまくって鑑賞者に媚びる日本映画には作れない芸術作品。
韓国映画、マジでカッコよすぎw

一番のおススメ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。